【1号物件】競売物件周辺、除草作業開始!隣人トラブルの体験談【第6話】

1号物件

第5話からのつづき)

第6話 競売物件の周辺の除草作業と隣人トラブル対応
スポンサーリンク

競売物件の周辺の除草作業

物件内部に入室できた私は
室内の状況を把握し、
順番にリフォーム
していくことにしました。

この日は、
最寄り駅と物件を往復する
新たな移動手段として、
自宅で使っている自転車
車で運搬してきました。

これで最寄り駅と物件との
往復時間が大幅に短縮されます。

さて、
物件のリフォームの話ですが、
まず、何から始めたかと言いますと、
初めてここに来たときに、
一番衝撃を受けたところです。
それは、雑草の生い茂りの凄さです。

 


空き家だったので当然なのですが、
隣の家もどうやらそれ以上の空き家らしかったのです。

ならはや
ならはや

これは見た目がまずいぞ

廃墟感をなくさねば💦

草刈ばさみを持参していた私は、
1人であくせくチョキチョキ
除草作業をしておりました。


隣の空き家の周り
明らかに雑草でしたので、
良かれと思って除草してました。

すると、
誰かの気配を感じずには
いられなかったのです。


しばらく除草していると、
人が視界に入ってくるのがわかりました。

 

ならはや
ならはや

これは何か言われるな・・・

と、覚悟しました。

ちなみに
近隣住居への挨拶回りですが、

前回に初めてここに来た時に、
済ませておりました。
不在のお宅には、
お手紙と手土産入れた袋を
玄関周辺に置いておきました。

初老の男性が作業中の私に近づいてきました。
(隣の空き家の隣家からの登場)

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

ちょっと兄ちゃん!

ここお宅の敷地ちゃうで!

ならはや
ならはや

え!?(わかってたけど驚いてみた)

そうでしたか・・・・・・・。

 

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

そうでしたかやあらへん。

兄ちゃん家こおた(買った)とき、

不動産屋から説明なかったか?

あったやろ?

ならはや
ならはや

あ、あぁ・・・ありましたかね・・・

すっかり、忘れてました💦

(もちろん競売だからあるわけない。

話がさらにこじれるから沈黙💦)

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

ここや、境界線

ここやねんわー

草で見づらいけど

ならはや
ならはや

なるほど、失礼しました!

あの明らかに雑草でしたので、

ついでにキレイにしよっかな・・・

って思ったのですが・・・

(ちゅうか、あんた隣人ちゃうやん)

 

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

まぁ、キレイにしてくれるのは、

ありがたいことやねんけどな、

実はここの家、うちの娘の家やねんわ

 

ならはや
ならはや

(なるほど、そういうことか)

あ、そうでしたか!

それは大変失礼しました

 

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

だから、娘の家の敷地やねんわ

勝手に何かされても困るわけよ

ならはや
ならはや

はい、申し訳ありません!

作業は即座に中止いたします!

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

まぁ、わかってくれたらえんやけどな

ならはや
ならはや

ちなみに、こちらは空き家でしょうか

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

ああ・・せやねん。

娘夫婦が住むからゆうて、

安いからここ、こうたんやけどな

駅前で家買ってもうて、

パン屋やっとるわ。

 

ならはや
ならはや

そうでしたか・・・・。

 

ならはや
ならはや

これは半永久的に空き家認定やな。

これは何としても除草せなあかん。

しかし、この老人に哀愁を感じてきたぞ。

 

ならはや
ならはや

ご事情はよくわかりました。

そうしましたら、

駅前でパン屋さんやっておられる

娘さんの許諾を得たら除草しても

よろしいでしょうか?

隣の隣のおじいさん
隣の隣のおじいさん

あぁ・・・それやったらええけどな

ならはや
ならはや

わかりました!

そのようにさせていただきます

ということで、
玄関周りの除草作業中断し、
それ以外の建物の周辺の落ち葉や
ゴミが大量にあったので、
まずそちらを先に片付けることにしました。

結局、除草作業ゴミ収集だけ
半日以上はかかったと思います。

 

それがすぐに終われば、
室内をと思っておりましたが、
そんな体力は
全く残っておりませんでした💦

ならはや
ならはや

見知らぬお爺さんにも

絡まれたしな!

おつかれぃ!

ちょうど翌日が、
燃えるゴミの日でしたので、
付近のゴミ収集場所に出して、
自転車を物件に置いたまま
車で帰宅しました。

次回のお話は、
隣人の娘のパン屋さんを訪問します!

 

ならはや
ならはや

おいおい!

次回それだけだと、

読者の心が離れてまうで!

もう少し話続けた方がええんちゃうか?

(`_´ゞラジャ!

隣人トラブル対応の続き

ということで。数日後・・・。
仕事帰りに物件最寄り駅で降車し、
娘さんのパン屋さんに足を運びました。

女性横顔
パン屋娘さん

いらっしゃいませ~

ならはや
ならはや

あ、お忙しいところ、すみません💦

私、こちらの家を買った者なのですが・・・

(物件周りの写真を提示しながら)

女性横顔
女性横顔

あ、はぁ・・・💦

ならはや
ならはや

実は、

こちらで除草作業をしてましたら、

隣の家の方に注意されまして・・・

こちらの方が所有者だと知りまして、

除草するにあたり、

許可をいただきに参りました。

パン屋
パン屋

そうだったんですね・・・

父がご迷惑おかけしまして、

すみません💦

除草作業もしていただいて、

ありがとうございます。

それはもう助かります。

ならはや
ならはや

と、とんでもありません!

こちらこそありがとうございます。

ちなみにあそこにはもう、

お住みにはならないご予定ですか。

パン屋
パン屋

そうですねぇ・・・。

ちょっと駅から遠いでしょー。

父が安いから勝手に買って・・・。

あんな遠いところ、不便過ぎて、

パン屋は朝が早いので、

ちょっとしんどいですよね。

ならはや
ならはや

ぐさっ!

隣の私の家もまとめて

ディスられている気分だ

ならはや
ならはや

ご事情はよくわかりました。

お忙しいなか、

お時間割いていただき、

ありがとうございました。

パン、買わせていただきますね!

 

家族へのお土産のパンを片手に
パン屋さんを後にした私は、
駅前の駐輪場で月極契約をして、
電車で帰宅するのでした。

第7話へつづく)
↓お帰りの際には、ポチっポチっポチっポチっと(4つ)応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
不動産投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました