【2号物件】風呂場の壁塗装、水栓、換気扇などDIYリフォーム失敗体験【第7話】

風呂 リフォーム DIY 2号物件

第6話の続きです)

2号物件では、1号物件で挑戦できなかったリフォームをするぞ!

そこで今回は、風呂場リフォームしました!

ならはや
ならはや

今回は、失敗の連続でした💦
昭和物件の難しさを痛感

風呂 DIY リフォーム 事例
本記事内では、リフォーム画像を掲載しておりますが、当時は将来的なブログへの掲載をふまえておらず、多少見づらくなっておりますこと、ご容赦下さい。

風呂場のリフォーム

壁塗装

ならはや
ならはや

白く塗って明るくする作戦です

塗装前にまず、黒カビ退治

 

風呂場の天井は少なからず黒かび点在しております。

風呂場 壁 塗装

そこで、まずはカビ取り剤を全面塗布します。

ならはや
ならはや

市販の一般的なやつです

風呂場という狭い密室でのカビ取り剤使用につきましては、様々な危険を伴いますので、換気に十分に注意して、必ずマスク眼鏡を着用して下さい。

 

数時間後に洗い流します。

ならはや
ならはや

塗装は完全に乾いた後日ベスト

乾いたところで、次は塗装です

水がかかる場所なので、油性か水性か迷うところですが、

浴室用カベ用水性塗料という商品がある限り、水性でも有効と考えました。

油性塗料は、撥水効果が期待できますが、密室では危険が伴うので注意が必要です。

 

全体を塗り、気になるところだけ二度塗りした程度です。

風呂 壁 塗装

ならはや
ならはや

明るくなったので良し!

昔の風呂壁は凹凸があるので、

どうしてもができますね

浴槽のクリーニング(DIY失敗で外注)

 

ならはや
ならはや

ここではDIYの限界を感じました💦

 

ステンレス浴槽は、長年の水垢がびっしり、赤さびが点在してました

浴槽 水垢 クエン酸

 

ならはや
ならはや

クエン酸の効果でこうなりました

 

ステンレス浴槽 水垢 クエン酸

ならはや
ならはや

変化なし・・・。

詰みました(1回目)

クエン酸で100%取れるわけではなさそうです。

年季入っているとダメなのでしょう。

結局、以下の業者にお願いししました。

ならはや
ならはや

人様に貸せる風呂になりました

(外注費8万3160円)

タイル床のリフォーム

タイル床は、冬が冷たくなるので、なんとかしたいですよね。

タイル床のリフォームでよくあるのが、このように浴室用床シートを貼り付ける方法です。

ペディシート
   出典:フクビ化学工業 浴室用床シート ペディシート

ただ、浴室用床シートと専用ボンドは高価なので、代替品を探し出しました。

それは、マンションの階段で滑り防止に使われているノンスリップシートです。

この場合、上記と効果ほぼ同じで、コストだけ半分に抑えられます。

 

ならはや
ならはや

ボンドはホムセンで安い
類似ボンドを購入します

風呂 タイル床 シート

換気口に換気扇の設置(ほぼ外注)

換気口では十分な換気が期待できないので、換気扇に切り替えました。

ならはや
ならはや

二種電工の資格あれば設置可ですが、

電気屋でも工賃1万円でしたので、

時短化で外注しました

風呂 換気口 換気扇

浴室換気扇の内側工事は簡単なのですが、外側工事に手間かかるので外注しました。

 

ならはや
ならはや

外側の雨よけのフードだけ、

通販で買い、自分で取りつけました


換気扇の電源供給は、外壁にある防雨コンセントから引っ張ってきます。

風呂 換気口 換気扇

混合水栓の交換(DIY失敗で途中外注)

昭和の風呂の水栓は、水と湯の2つのハンドルを回すタイプになっているので、今風の1つのハンドル、いわゆるシングルレバー水栓に変えます。

ならはや
ならはや

台所の水栓交換が楽にできたので、

Youtube動画を参考にしていざ挑戦!

風呂 水栓 交換

 

ならはや
ならはや

これが悲劇のはじまりでした

 

 

ならはや
ならはや

ぱっと見、上手くいった

水を出してみよう!

 

事故発生!!

 

 

ならはや
ならはや

これ何回やり直すもダメ💦

詰みました(2回目)

 

やむなく、家仲間コムというサイトで、手直し業者を探し7200円でやってもらいました。

 

DIYリフォームしているときに詰んだときは、潔く業者にヘルプしましょう!

 

風呂 混合水栓 交換 DIY

ならはや
ならはや

人間引き際が大事ですね

ドアノブの交換(DIY失敗で外注)

ならはや
ならはや

2度あることは3度ある

これまた失敗談です💦

風呂のドアはアルミサッシです。

ドアノブ握り玉の場合、力の弱い高齢者やお子さんが使いにくいので、レバーハンドルに交換しようと考えました。

風呂 ドアノブ 交換

握り玉の外し方としては、ノブの根元に小さながあり、そこに細い鉄の棒をつっこんで回せば外れるはずが、カチャカチャ回しているしているとその棒がバキっ!って中折れしました。

 

ならはや
ならはや

あ、また詰んだかも💦

ノブを切断するしかない!

 

のこぎりでノブを切断したところ、こんなことになり、泣きそうになりました。

風呂 ドアノブ 交換

ならはや
ならはや

詰みました(3回目)

困ったときの外注さんです

今回はくらしのマーケットで業者を手配し、レバーハンドル込みで1万3000円かかりました。

 

ならはや
ならはや

かなりドアを傷つけたので、
最初から外注にすべきでした
(原因は長年のサビでした)

まとめ

タイル壁が昭和臭くて、パネルを貼ることも検討しましたが、失敗の連続モチベーションは下がり、余力ゼロであきらめました。

1.壁天井の塗装(材料費約3,000円)
2.浴槽クリーニング(外注費81,600円)
3.床シート(材料費約5,000円)
4.換気扇工事(総額約2万円)
5.ドアノブ工事(総額約13,000円)

ならはや
ならはや

失敗の連続でしたが、

風呂場リフォームは終わりです

風呂 DIY リフォーム 事例

以上、風呂場のDIY&外注リフォームでした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

↓お帰りの際には、1つでも応援クリックしてもらえると大喜びです。
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
不動産投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました